<< コンフィチュール講座 その2 昨日の夜ごはんなど >>

コンフィチュール講座 その1

みなさんおはようございます。
今日はお友達リクエストによりジャムの作り方を写真もいっぱいつけてご紹介したいと思います。
何度も書いてることですが、私はいがらしろみさんのレシピで作っています。
ろみさんはコンフィチュールといってるので、今日はこのよび方でいきます。

まず道具
e0114932_7505033.jpg

ルクルーゼの18cm
スパチュラ
ボウル
あくをとるもの
レードル
ジャムを作るのはホウロウの鍋か銅鍋がいいらしいです。
あとは耐熱性のゴムベラ レードルは先がこのように細い方が瓶につめやすいです。

今回は一番作りやすいと思ういちごのコンフィチュールです。
e0114932_7543497.jpg

いちごも大きさによってきり方とか変えたりします。
左のように小粒なのはそのままで、右のはたて半分にしたものを横半分(4等分)にしたりしてます。

では、続きにレシピです。




いちごのコンフィチュール

いちご(小粒)  150g
グラニュー糖   120g
レモン汁     小さじ2

いちごは洗ってへたをとって、半分をフォークなどでつぶし、半分はそのままにします。
e0114932_7571512.jpg

これは半分つぶす前だけど、全部でこのくらいの量です。
これをグラニュー糖、レモン汁と混ぜます。
砂糖は多いと思いますが、保存性を高めるものなので減らさないようにしてください。
(すぐ食べる場合などはもっと少なくてもいいかと思いますが・・)
私はレモンを常備してないので、ポッカレモンで代用してます。
本当のレモン汁で作る場合はたねが入らないように茶漉しなどでこしながら入れてください。
e0114932_7594123.jpg

これが混ぜた状態です。

これからなべに入れて煮ていきます。
その2へ続く。
[PR]
by berrymix-jam | 2007-04-18 08:02 | コンフィチュール
<< コンフィチュール講座 その2 昨日の夜ごはんなど >>